事業内容

第一事業部
婦人服地 コットン ダンス・舞台衣裳
第二事業部
服飾材料 和・洋裁道具 裏地・ミシン
第三事業部
毛糸 ビーズ フラワー材料 手芸材料 工芸材料 織機・紡ぎ車
第四事業部
画材 文具 書道
第五事業部
紳士服 カーテン 生活雑貨 ジグソーパズル アクセサリー

一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 2019年4月1日から2022年3月31日までの3年間
2.内容

目標

改正育児介護休業法の主旨に沿って改訂した就業規則を従業員に周知し、 育児・介護休業法に基づく育児休業や時間外労働・深夜業の制限、 雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく産前・産後休業等の諸制度についても継続的に周知徹底する。

対策

(1) 一般従業員対象の取組み

育児介護休業を取得するにあたって必要な雇用保険・労働基準法、健康保険法・厚生年金保険法についての規定や諸制度情報を掲示または通達によって周知する。
目標:育児休業からの復帰率を100%にする。
本取組は、平成31(2019)年4月1日より継続実施する。

(2) 管理職対象の取組み

管理職に対しては、研修の場を使って教育を行う。
女性店長を積極的に育成・任用する。

(3) 採用予定者対象の取組み

新卒・中途採用を問わず、採用候補者には、求人票・会社説明会等を通じて周知する。